読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋に落ちたボディーガードについて考えてみた

ジャニーズ A.B.C-Z

A.B.C-Zの「恋に落ちたボディーガード」が好き。

 

from ABC to Z

from ABC to Z

 

 

 

どちらにも収録されてるのでぜひどちらかを手に入れて聴いてください。
 
考察っていうか感想かもしれないけどとにかくやっていこう!
 

ストーリー

仕事で出会ったお嬢様をいつの間にか好きになってしまって、そのお嬢様が捕まってしまったのを命をかけて救い出すボディーガード。

 

 ざっくり言うこう。ちなみに悲恋。私の好きなバッドエンド。 

 

詳しく見ていこう。

 

フォルティシモの雨降る 
役不足ワイパー
苛立ちだけ アクセルのせ
駆け抜ける摩天楼 ドライブ
フォルティシモなので雨はとても強い、ワイパーも仕事しないレベルとか相当強い。急がないといけないのに雨で視界は良くないし大変だ。多分黒光りしてる車乗ってハイウェイぶっ飛ばしてる。(すごい偏見)
 

電話越し 君の声

「お願い来ないで」と奴らの罠 そんなのわかってる

でも行かなきゃ 

 

 これは敵が電話かけてお嬢様に相手させてるんだろうな。いろいろ言わされてるけど最後に小声で「お願い来ないで」って言って主人公の身を案じるお嬢様。敵の罠だと分かっていてもお嬢様のことを救い出しにいく主人公。覚悟はできてるんだろうな。

最初は仕事だと 割り切っていたけど

同じ時間 重ねて いつしか 恋に落ちてた

よくあるやつやん!一緒に居ていろんなお嬢様見ていくうちに惚れてしまったのね!

君なしじゃもう 生きていけないよ

この命引き換えても 守るから 君だけのボディーガード

君なしじゃもう 生きる意味ないよ

この命をかけてでも 守るから と約束したあの日

後悔なんてない 幸せだったよ

ありきたりだった毎日 変えてくれた

覚悟はできてる主人公。命よりもなによりも大事な愛するお嬢様。誓いも立てちゃってる。

幸せ“だった”って過去形で。もう死ぬのかこの人は、フラグ立ててる。

お嬢様と出会って自分の人生が変わったって言ってるのがどれだけお嬢様に惚れ込んでるのが分かる。

地下室に 囚われた

君を助け出し

開け放った 扉の向こう

笑う影が立っていた

地下室とはまたなんと危険な香りのする所なんだろう…。きっと暗い部屋なんだろう。そこから脱出しようと扉を開けると敵が目の前に立っている。お嬢様は自分の後ろに隠してるんだろうね。お嬢様はすごい心配そうな表情してるだろう。来ちゃダメって言ったのに…!

響く銃声 無我夢中

身体を投げ出した

胸を走る 痛みなど無視して

引鉄ひく

撃たれたーーーーーーーっ!主人公撃たれた!お嬢様かばうために撃たれたんや!そしてお嬢様守るために応戦するんだね!かっこいいよ!かっこよすぎかよ!

君の腕に抱かれ 震える 身体

頬を濡らす 温もり 泣かないで 笑っておくれよ 

 瀕死の重傷じゃないか主人公…。大好きなお嬢様に抱かれて泣かれてるやんけ!笑ってほしいならそんなことなんでしたの!でも命より大事なお嬢様だもんね…そりゃ庇うよね…。

愛なんて言葉じゃ 言い切れないけど

不器用な俺だからさ 許してよ 君を愛してる

約束はもう 守れないけど

あの空の星になって 見守っているよ 君をいつまでも

後悔なんてない 自分を責めないで

モノクロ だった毎日を 変えてくれた 

告白した!もう自分が死んでしまうからって告白したぞこいつ!

不器用だからこんなことしかできないとかなかなかに自分勝手だ!そして星になって君をいつまでも見守るのか……。そうか…思ってたより愛が重いですね。

自分を責めないでって言ってるからお嬢様はボロ泣きなんだろうな、私のせいでごめんなさいって。そんなこと言わないでってお嬢様のこと慰める主人公。 君のおかげで日々の生活が楽しかったってことかな?主人公に取ってはお嬢様の存在がとても大きいんだね。

 

You'er my everything without you nothing

頬を濡らす 温もり 泣かないで 笑っておくれよ 

 君は僕の全てって言ってる!主人公にとってお嬢様の存在は大きいどころの問題じゃなかった、全てだった。そして死んでいく主人公を抱きしめながらお嬢様はボロボロ泣いている。

 

君なしじゃもう 生きていけないよ

この命引き換えても 守るから 君だけのボディーガード

君なしじゃもう 生きる意味ないよ

この命かけてでも 守るから と約束したあの日

後悔 なんてない 幸せだったよ

ありきたりだった毎日 変えてくれた 

 あの日の誓いを思い出しながら大好きなお嬢様の腕に抱かれ死んでいった主人公。きっとお嬢様と主人公は両想いなんじゃないかなと思う。主人公のこと思ってこんなに泣くなんてそうそうないぞ!主人公は大好きなお嬢様を思って大好きなお嬢様のために死んでいく、本望なんだろうね。お嬢様はこれからずっと主人公のこと思って生きていくのかな。

 

まとめ

お嬢様を助け出そうとして撃たれた主人公。死んでしまうけど後悔なんてない、だって大好きなお嬢様を守ることができたのだから。だから笑っておくれよ、僕の大事な人。

 

悲恋で主人公死んでしまうけど後味はそこまで悪くない。愛もちょっと重いけどさわやかな感じ。映画でありそうなシチュエーションだなって思う。こういうの好き。